「監獄のお姫さま!」第7話です。若井ふたば(満島ひかり)は、板橋吾郎(伊勢谷友介)の拉致で会社に集まっている警察から、事情聴取を受けていた。偽名で古井ふたばを名乗っていたが、本名もばれていた。ユウスケを誘拐した時にいた美容師が小島悠里(猫背 椿)だったことを知り、わかばの素性がばれそうになったが、何とか誤魔化した。きっと想定していたんでしょうね。

長谷川信彦(塚本高史)は、馬場カヨ(小泉今日子)にプロポーズし、カヨはOKした。気が合っていたんですね。それにしても獄中でプロポーズって現実にあるんでしょうか。カヨ達雑居房の仲間たちは、吾郎への復讐計画を立てていた。

カヨ達は昼間はお勤めにいそしみ、就寝前やちょっとした隙間を利用して復讐計画を練った。姫ことしのぶ(夏帆)も積極的だった。卓球大会の試合で接戦中、ふたばから「刑期終了です」と告げられた女優こと洋子(坂井真紀)は、釈放になった。刑務所を出るときに勝田千夏(菅野美穂)と「一緒に穴を掘ろうね」と指切りげんまんをした。獄中で、バーテン、土木作業のための資格などいろいろ取った洋子。

監獄のお姫さま

女優は自分の過去を語った。女優は、刑務所に入る前あるバンドの熱狂的なファンだった。フ追っかけ費用をかせぐために結婚詐欺もした。とうとうストーカー規制法の罪で捕まり、詐欺罪も加わり刑期7年服役した。出所後まじめに働き、同僚からかつてのファンだったバンドがまだ活動していることを知り、見に行ったが心躍らなかった。刑務所に入って自分の心が変わってしまったと。

ふたばはカヨの持っている「復習ノート」を偶然見つけてしまった。そこには板橋吾郎への復讐計画が書かれていた。カヨ達はノートがないことに気がつき慌てた。ふたばはノートのコピーを密かにとった。

ニュースで4人の呼び名が報道された。ふたばが情報を流したようです。もしかしてふたば何か企んでいるんでしょうか。勝田千夏(菅野美穂)以外の4人はアジトを出た。その間に吾郎をハニートラップにかけて本当のことを聞き出そうという計画だった。千夏は吾郎を誘惑しようと試みたが逆に吾郎から、実は君のことはまんざらじゃないと、この縄を切ってくれれば本当のことを話すと持ち掛けられた。逆ハニートラップですね。

吾郎の妻、晴海はふたばに、吾郎がどこにいるのか聞き出そうとした。知っているなら連れていって欲しいと。果たして千夏はハニートラップにかかるのでしょうか、ふたばは晴海をアジトに連れて行くのでしょうか。来週も楽しみです。

U-NEXTの特典は「無料見放題」と「600円分ポイントプレゼント」

U-NEXTでは会員登録すると「無料見放題」と「600円分ポイントプレゼント」の特典が受けられます。

●「見放題」「読み放題」のアイコンが付いた作品なら、31日間無料で見放題です。

●「ポイント」「ポイントOK」タグが付いた作品でも、600ポイント以下ならもらった600ポイントで支払いが出来ます。

例えば観たい作品「A」が400ポイントだとすると1回。300ポイント以下ですと2回観ることができます。 登録日を含む31日間以内に解約すれば、利用料金はかかりません

もらった600ポイントで動画を観ることができます

f:id:momotaeimi:20170129205334p:plain

f:id:momotaeimi:20171020135834p:plain