霧島がまさかの張本人だったなんて衝撃

明日の約束

この記事は井上真央さん主演ドラマ”この世でいちばん謎が残る死”の真相を解き明かすオリジナルヒューマンミステリー”『明日の約束』9話について感想を書いています。日向(井上真央)の最大の理解者である霧島(及川光博)がまさか吉岡圭吾(遠藤健慎)がクラスで孤立する原因を作った張本人だったなんて衝撃です!!

不登校が続いていた圭吾、クラスで孤立するからには何か原因があるとは思っていました。それは母親があの子とは仲良くしたらダメ、とかなにか言ってたのかもしれないと思っていたんですが違いました。圭吾の幼馴染の香澄(佐久間由衣)は圭吾が孤立した原因が霧島にあると考えていたので霧島のパソコンを盗み出しました。

中身をなんとか確認できた香澄はそのパソコンを日向に託します。そこには生徒の名簿がありました。どういった生徒なのか、どういう家庭環境なのかとか詳しく書いてありました。それだけならすごく熱心な先生ですよね。細かく生徒のことを見てくれてる先生って思えます。でもそれだけではありませんでした。罰が必要、なども書いてありました。

霧島先生は「これは僕なりの教育です。罰が必要な生徒にはペナルティを与えないと」と日向に告げます。霧島は自分のクラスの渡辺純也(堀家一希)に「最近クラスの様子はどう?」と尋ねます。「特に何もありませんけど・・・」と答える渡辺。「本当に?それじゃ吉岡の勘違いかな。何もないならいいんだ」と霧島。

で、ホームルームの時に「吉岡、あとから職員室へきなさい」と言ったあとで渡辺に視線を移します。そんなこと言われた後で意味深な視線を向けられたら気になりますよね。霧島の思惑通りに渡辺は圭吾に「お前なにか文句あるのか?あるなら面と向かっていえよ」と言います。でも何を言われてるのかわからない圭吾。そうですよね、圭吾は霧島先生に何も言ってないんですから。

僕は種をまいただけです

明日の約束

そのころから渡辺の圭吾を無視するといういじめが始まりました。それをにやりと見る霧島。「でも僕は無視するように言ったわけでもないし、渡辺に何もいってない。無視するという行為は渡辺自身の問題です。クラスを巻き込んでの無視も。僕は種をまいただけです」と悪いと思っていない霧島。

「そう仕向けたのは霧島先生じゃないですか!」と日向。「だから種をまいただけです。渡辺の人間性の問題です。動画のこともそうです。暴力行為の動画を渡辺が録画していたのも知っていました。本人はさらすつもりなんてなかったと言ってたけど、僕がしなくてもいずれ渡辺がしていたでしょう」と霧島。

疑われていた通り霧島が動画のデータを取ってたんですね。それをネットで公開したということはバスケ部キャプテンの長谷部大翔(金子大地)が喫煙していたということに対してのペナルティでしょうか・・・。それとも渡辺に対するペナルティでしょうか・・・。どちらにしろ犯人が霧島先生だったなんて・・・。

「僕の行為が正しいとは思ってませんよ。でも罪の意識はない」とはっきりと日向に告げます。そして「僕の本性がばれたのは痛いですね。スクールカウンセラーの先生と仲良くしているのは何かと都合がよかったので」と霧島。そして日向に「僕のことを言うのであれば吉岡が自殺前日に藍沢先生に告白したことも報告します。自殺の原因としては僕よりも・・・」と。

恋人本庄(工藤阿須加)の本性もですが、霧島の本性も凄いですね。人間不信になりそう・・・。霧島の本性を知ってしまった日向はどうするのか・・・続きは是非ご自身でご確認ください。

フジテレビオンデマンドの「全話パック」が最強!

「明日の約束」に限らずフジテレビの火曜日夜9時のドラマ枠は、 実はフジテレビ制作ではなく、関西テレビが制作しています。

権利の問題かと思われますが、そのため「火9」枠は無料で観ることができません。 1話視聴するのに300円かかってしまいます。10話で3000円になりますのでけっこう痛いですよね。

しかし、「見逃しパック」というパックですと、全話視聴できて1500円です。 10話のドラマだとすると、1話150円になりますので半分の出費で済みます

「今からまとめて観たい」という方にはフジテレビオンデマンドの「見逃しパック」が断然おすすめです!

明日の約束を全話パックでお得にみる

f:id:momotaeimi:20170129205334p:plain