新井医師がペルソナに戻ってくる

コウノドリ

「コウノドリ」最終回です。中国人旅行客がペルソナセンターに搬送されてきた。中国語しか話せないのでサクラ(綾野 剛)達は対応に困っていたが、倉崎恵美(松本若菜)が言うことを聞かない妊婦を中国語でペラペラと話しさとした。中国語が話せない理由は聞かないでとのことで少々意味深です。赤ちゃんは無事に生まれた

昔ペルソナで働いていた新井医師がペルソナに戻ってくることになった。白川 領(坂口健太郎)がアメリカに行くことが決まり、新井が働いている病院の院長がペルソナ院長に頭を下げてお願いした。部下思いですね。

白川がペルソナを離れることを下屋(松岡茉優)は寂しく感じていた。実習生の頃からずっと一緒に過ごした同期ですからね。武田(須藤理彩)の出産時期が近づいてきた。小松(吉田 羊)は武田とは同期で出産の時はお互いお産に立ち会うことを決めていた。

出生前診断でお腹の赤ちゃんがダウン症候群と診断を受け産むことを決意した透子(初音映莉子)は、夫がまだ受け入れられず育てることへの不安を感じていた。サクラに相談しソーシャルワーカー向井祥子(江口のりこ)を紹介し、ダウン症の子供を持つ赤ちゃんの家族と会う機会を作った。

家族から話を聞き子供に接し、透子と透子の夫は少しずつ受け入れられるようになってきた。荻島(佐々木蔵之介)が学会ついでにサクラと四宮(星野 源)に会った。四宮は医療が整っていない離島で十分な医療ができないジレンマをどう解決するのかと荻島に尋ねた。

ペルソナは任せろ

コウノドリ

今橋(大森南朋)は透子にある「詩」を紹介した。その詩を読みダウン症の赤ちゃんを産むことを受け入れられるようになり、お互いの両親にも紹介した。両親も心の準備が少しできたようです。武田の陣痛が長引き帝王切開に切り替えた。赤ちゃんは無事に生まれたが、子宮内膜が破裂し大量の出血となった。もちろんメイクですが、須藤理沙の顔が本当に白くてリアル過ぎでした

血圧がどんどん下がり心停止した。蘇生措置されたがなかなか戻らず、もしかして亡くなってしまうのか?と涙があふれてきました。小松が「武田生きろ!」と叫び何とか復活した。すごい生命力ですね。ただ子宮は全摘出となった。

四宮はペルソナを辞めて父が働いていた病院で働くことを決意し、サクラと小松に伝えた。そして小松もペルソナを辞めて、出産前後の赤ちゃんとお母さんに寄り添える場所を作りたいという夢に向かうようです。素敵ですね。サクラはずっとペルソナで働くことを語った。

小松はそれを聞いて「ペルソナに行けば鴻鳥先生に会えるね。私たちは家族みたいなものだ」と二人の肩を抱いた。職場でそんな気軽に抱き合える関係いいですね。いよいよ白川が病院を去る日が来た。下屋は明るく手を振って「がんばれよ」と送り出した。

サクラは四宮に「ペルソナは任せろ」と伝えた。そして二人は固い握手をした。男の友情ですね。透子の出産が無事終わった。仕事を終えたサクラはベイビーとしてバーでピアノを演奏した。四宮は能登で働き始めた。そこへ赤西吾郎(宮沢氷魚)が地域医療の研修生としてやってきた。

サクラはペルソナで赤ちゃんと家族に寄り添って行くと決意した。こんな風に患者に寄り添ってくれるお医者さんがいたら病院大繁盛しちゃいますね。これで終わりなので残念です。

U-NEXTの特典は「無料見放題」と「600円分ポイントプレゼント」

U-NEXTでは会員登録すると「無料見放題」と「600円分ポイントプレゼント」の特典が受けられます。

●「見放題」「読み放題」のアイコンが付いた作品なら、31日間無料で見放題です。

●「ポイント」「ポイントOK」タグが付いた作品でも、600ポイント以下ならもらった600ポイントで支払いが出来ます。

例えば観たい作品「A」が400ポイントだとすると1回。300ポイント以下ですと2回観ることができます。 登録日を含む31日間以内に解約すれば、利用料金はかかりません

もらった600ポイントで動画を観ることができます

f:id:momotaeimi:20170129205334p:plain

f:id:momotaeimi:20171023150241p:plain