これから時々女出していくから

f:id:momotaeimi:20171020134948p:plain

「監獄のお姫さま!」第6話です。警察は板橋吾郎(伊勢谷友介)の行く先を追っていた。秘書として働いていた若井ふたば(満島ひかり)を怪しんでいた。確かに社長が拉致されたのに帰ってしまうなんて怪しまれますね。

馬場カヨ(小泉今日子)達5人は、吾郎に今の妻、晴海(乙葉)との間に、ユウスケが生まれるはずはないと尋問した。場面は刑務所時代に戻りました。ユウスケが吾郎に連れ去られてから、江戸川しのぶ(夏帆)は上の空だった。他の4人も同様に。

ふたばは、遠距離恋愛中らしく「これから時々女出していくから」と、ふたばも何やら影響でているらしいです。吾郎は晴海と極秘入籍をして、ユウスケを我が子として認知していた。

晴海からふたばの携帯に着信があり、ふたばは、おばさん連中が吾郎を痛めつけているというこことで何とかごまかした。そして一旦会社に戻った。吾郎は子供ができない身体だったが晴海は気にしなかった。そんなところに、しのぶに子供が生まれていたことを知った吾郎は、またとないチャンスです。

5人が許せないのは、しのぶの子として認知しなかったことだ。吾郎は、ユウスケを犯罪者の息子にしたくなかったということで。まぁそれはわかる気もしますが。

2014年5月。カヨ、の息子公太郎が長谷川信彦(塚本高史)ととうとう面会に訪れた。カヨは公太郎にいろいろと質問しぽつぽつと返答した。夫は再婚する方向らしい。何とフェイスブックで知り合った人と。

キョンキョンのカラオケ初めて聞きました

f:id:momotaeimi:20171020135146p:plain

そして事件は起こった。しのぶが小島悠里(猫背椿)の首を絞めようとしていた。悠里は出所後また刑務所に戻って来た。スペインバルで働き店長となり彼氏までできたが、結局ビクビクと過ごすシャバでの生活がいづらくなり、再犯したのだ。その彼氏役が吾郎そっくりに見えたんですが、勘違いですかね。

公太郎からカヨに手紙が来た。この間の面会で再婚についてどっちでもいいと言ったのは、例え母と父が別れても、息子であることにはかわりがないからと。なんといい息子なんでしょうか。

カヨの前にいきなり、前川きよしが現れた。刑務所への慰問営業もやっているんですかね。一曲歌った後、デュエットをしたいということでカヨが指名された。馬場カヨは旧姓榎木カヨになった。キョンキョンのカラオケ初めて聞きましたが、やはり歌い方は歌手ですね。ベースがあるからうまい。

そしてお次は、保育園の年少さんによる合唱が始まりました。現実にこんなこともやっているんですかね。皆、泣き始めた。しのぶも号泣していた。そりゃそうですよね。

カヨは食事の際皆に宣言した。「私は板橋吾郎に復讐します!」と。でもどうやって戦うかはこれから考えることで。カヨはしのぶの潔白をはらし、ユウスケに合わせたいという思いです。皆も同じ気持ちだった。刑務所で子供が生まれ育てたことで、仲間意識や母性本能などが強く芽生えたようですね。

千夏も洋子も明美も決めた。復讐→公正するぞと誓い合った。そしてヨーグルトで乾杯です。果たしてどうやって復讐するんでしょうか。長谷川がなぜかタキシード姿でカヨに面会に来たと思ったら、何と「好きです。つきあってください」と。何という展開、驚きました。

U-NEXTの特典は「無料見放題」と「600円分ポイントプレゼント」

U-NEXTでは会員登録すると「無料見放題」と「600円分ポイントプレゼント」の特典が受けられます。

●「見放題」「読み放題」のアイコンが付いた作品なら、31日間無料で見放題です。

●「ポイント」「ポイントOK」タグが付いた作品でも、600ポイント以下ならもらった600ポイントで支払いが出来ます。

例えば観たい作品「A」が400ポイントだとすると1回。300ポイント以下ですと2回観ることができます。 登録日を含む31日間以内に解約すれば、利用料金はかかりません

もらった600ポイントで動画を観ることができます

f:id:momotaeimi:20170129205334p:plain

f:id:momotaeimi:20171020135834p:plain