息子がいじめられていた証拠があります

f:id:momotaeimi:20171017170014j:plain

この記事は井上真央さん主演ドラマ”この世でいちばん謎が残る死”の真相を解き明かすオリジナルヒューマンミステリー”『明日の約束』6話について感想を書いています。バスケ部顧問の辻(神尾佑)だけでなくキャプテンの長谷部(金子大地)までもが襲われました。その犯人がついに判明します。

圭吾(遠藤健慎)死はイジメが原因、学校側に問題があるという圭吾の母真紀子(仲間由紀恵)。「息子がいじめられていた証拠があります」と長谷部が圭吾の部屋で喫煙したときの会話を出してきました。その記者会見後、日向(井上真央)が「あの録音は吉岡くんの意志でしたものですか?」と真紀子に尋ねると「当たり前でしょ」と言われます。

それでも納得がいかない日向。マスコミから「あの母親ちょっとおかしいので」という言葉と共に圭吾が亡くなった時刻が深夜だったということを聞きます。圭吾がなくなった日、長谷部は朝から圭吾から「先輩のせいで死にます」というメッセージを貰い苦しんでいました。でもそれが違うと分かり少し救われた長谷部でしたが、何者かに襲われてしまいます。

その時日向は突然訪ねてきた真紀子と話をしていました。「一度あなたと話してみたかった」という真紀子。自分の気持ちは日向にはわからない、母親にとって子供は人生の全て、それを奪われた苦しみつらさは子を持つ親にしかわかりません。と日向にいいます。長谷部に届いたメッセージについては真紀子が圭吾の気持ちを代弁して送ったものだと認めました。

あの子を乱したのは先生です

f:id:momotaeimi:20171017170052j:plain

「あの子を一番理解している私が気持ちを代弁して何が悪いんですか?」とまで言い切ります。さらに「あの子を乱したのは先生です。あの子が家出した日にあなたは何を言ったんですか?」と問い詰めますが息子さんに告白されたました、とは言えない日向。圭吾がどういう思いで告白したのかもわかりませんし。

「お答えできません」と答えると怒りをあらわにする真紀子。「取り乱してすみません。でも覚悟しておいてください。あなた方を訴える準備はしてあります」と去っていく真紀子。そのあと長谷部のことを知る日向。長谷部が襲われた時に一緒にいた希美香(山口まゆ)は「逃げていく人を見た。背の高い痩せている人。多分女の人だった。警察にも伝えました」と日向に伝えます。そのことを聞いた日向の脳裏に浮かぶ人物が・・・。

更に日向は那美(井頭愛海)から話を聞きます。圭吾がウサギを殺したと噂されて学校で浮いていたという話を以前聞いた日向。「でも吉岡くんがそんなことするようには思えなくて・・・でも吉岡くん、汚れてるから、って言ってたからそういう意味なのかな、って」と那美。中学の頃にもなにかあったのかもしれない、と思い圭吾が通っていた中学を訪ねる日向。

「吉岡のことで大変でしょう。うちも大変でしたから」と中学の先生。「それはお母さんのことですか?」と尋ねると頷く中学の先生。「吉岡は母親のすることに諦めてるようでした。反抗することもなくしたがってましたし。扱いが難しい親御さんでしたよ。ぼくらもあと3年はそんな思いをするのかと身構えてたんですけど」と先生。

「あと3年?」と日向が尋ねると「吉岡の妹が入学してきたんですよ。でも娘のことについては何もいってこなくて」と先生。先生からの話も聞き噂のウサギ小屋を見に行く日向。するとそこに圭吾の妹英美里(竹内愛紗)が。「先生もお兄ちゃんがウサギを殺したって思ってる?みんな噂してるし私もそう思ってる。自由になりたかったからだと思う」と英美里。

一体どういう意味なのか・・・。続きは是非ご自身でご確認ください。

フジテレビオンデマンドの「全話パック」が最強!

「明日の約束」に限らずフジテレビの火曜日夜9時のドラマ枠は、 実はフジテレビ制作ではなく、関西テレビが制作しています。

権利の問題かと思われますが、そのため「火9」枠は無料で観ることができません。 1話視聴するのに300円かかってしまいます。10話で3000円になりますのでけっこう痛いですよね。

しかし、「見逃しパック」というパックですと、全話視聴できて1500円です。 10話のドラマだとすると、1話150円になりますので半分の出費で済みます

「今からまとめて観たい」という方にはフジテレビオンデマンドの「見逃しパック」が断然おすすめです!

明日の約束を全話パックでお得にみる

f:id:momotaeimi:20170129205334p:plain