「あいの結婚相談所」見逃し動画ここで観ます

↓

あいの結婚相談所

もう最終回!?

f:id:momotaeimi:20170805211516p:plain

『あいの結婚相談所』6話見ました。もう最終回!?って驚きもありましたが、もっと驚くことがありました。藍野(山崎育三郎)さんと麗美(中村アン)さんの関係・・・ではなくオーナー(鹿賀丈史)との関係に1番ビックリしました。藍野さんが結婚相談所の所長になったのもこのことがきっかけでした。

今回の相談者は大企業「澤峰フーズ」の社長令嬢・香奈(黒川智花)さん。相談所にくるなり「私、結婚したくないんです!」と藍野に訴えます。「どうして結婚したくないのか?」と尋ねると会社の経営を立て直そうと、母のあかり(山村紅葉)が一流ホテルの御曹司・児島(陳内将)との縁談を強引に進めているといいます。

この結婚相手の児島さん、イケメンで御曹司。惚れっぽくイケメン大好きシスター・エリザベス(高梨臨)はメロメロです(笑)でも政略結婚などしたくない、という香奈さんは「安定した職業」、「尊敬できる人」という条件で相手を探してほしいと藍野さんに依頼します。藍野が探した相手は宮城県在住の公務員・長田(本多力)さん。

いつもならイケメンと会員さんに惚れてしまうシスターですが、この長田さん全くイケてません(笑)シスターはイケメンな児島さんの方がいいと愕然とします。ですが香奈さんは長田さんとのお見合いをパソコンで始めます。でもイケてない長田さん「何回もお見合いに失敗してるんです。こんなきれいな人が相手なんて・・・断っていただいて大丈夫です。」と言います。

香奈さんもあまり乗り気ではないようで・・・。スタッフが気を気を遣い趣味とか聞いてみたら?とかなんとか会話を成立させようとしますがイマイチ。そんな時あかりが乱入してきます。あかりの登場に驚いていると藍野が呼んだことが判明。「うちの子に関わらないで」と猛烈な勢いで強引に香奈さんを連れ帰ってしまいます。

娘の幸せを思うなら身を引いてください

f:id:momotaeimi:20170805211400j:plain

後日シスターが藍野さんがあかりさんを呼んだことを謝罪にいくと「うちの母の方こそすみません」と謝られます。お見合い相手のことも「別の人を探してくれるように頼みますね」とシスターが言うと香奈さんは長田さんと話がしたいと希望されます。長田とのお見合いを再開すると、意外にもいい雰囲気で会話が弾みますが、今度は藍野さんの知らせを受けた児島さんが乱入してきます。

でも香奈さんは逃げます。逃げられた児島さんはシスターに香奈さんを説得してくれるよう依頼します。イケメン児島に心奪われるシスターは「業務違反、でも児島さんが私を頼ってくれている」と辞表を片手に悩みます。その一方で藍野さんは香奈さんに「逃げてるだけでは何も解決しません」と話します。

香奈さんは「母と児島さんとはきちんと話します。でも長田さんにきちんと謝りたいんです」と藍野さんにお願いします。「では早速」と藍野さん。パソコンを立ち上げるのかと思いきや、まさかの仙台に香奈さんを連れていきます。結婚するまでは相手と会ってはいけないという相談所の決まりですが「香奈さんが長田さんに謝罪したいと言われるので特例としてこの場を設けただけです」と説明。

いつものように藍野さんはいなくなり香奈さんと長田さんの2人きりになります。2人だけになりますがいい雰囲気で。香奈さんは長田さんとの結婚を意識するようになります。でもそんな香奈さんの思いを知ったあかりは長田さんに会いに仙台へ。「娘は結婚します。娘の幸せを思うなら身を引いてください」と泣きながら長田を説得します。

香奈さんが好きになってしまった長田さん、幸せを思い「結婚できません、さようなら」と香奈さんに別れを告げます。そしてあかりと児島がグルで政略結婚を進めようと分かっているけれど結婚することを了承します。でもこの児島さんにはまだ狙いがありました。その狙いとは・・・続きはご自身でご視聴ください。

「あいの結婚相談所」見逃し動画ここで観ます

↓

あいの結婚相談所