「あいの結婚相談所」見逃し動画ここで観ます

↓

あいの結婚相談所

愛ほど邪な感情はありません

f:id:momotaeimi:20170805211516p:plain

『あいの結婚相談所』5話見ました。イケメン僧侶と婚活荒らしのカップルのお話でしたが・・・実はとんでもないどんでん返しが最後に待ってました!『あいの結婚相談所』を見てぞっとしたのは初めてでした。藍野(山崎育三郎)さんの「愛ほど邪な感情はありません」ってセリフに初めて共感できました。

相談所にきたイケメン僧侶の磯山(石黒英雄)は寺に属しておらず、仕事があるときだけ葬儀などに派遣される“マンション僧侶”。マンション僧侶なんてのがあるんですね。初めて知りました。藍野が磯山さんのお見合い相手に選んだのは、別の婚活サイトに登録中の亜美(中村静香)さん。

相談所に登録している人じゃなくても紹介するんですね。今までになかったパターン。それにも驚きですが、藍野さん。亜美さんが別の男性とデート中に話しかけるという信じられない行動にでます(笑)「知り合い?」と亜美さんとデート中の男が尋ねると「知らない」と答える亜美さん。

「プレゼントですか?こちらの男性も亜美さんの気を引きたかったのでしょう」と去っていきますが、「亜美さん?やっぱり知り合いじゃないか!」とデート中に別の男を連れてくるなんて・・・と怒って帰る男性。必死で亜美さんは男性を誤解だからと止めますがそれはもちろん好きなのは貴方だけ!とかではなくもっとお金引き出せたのに!と(笑)

「思い込みが激しい男性ですね」とまた突然現れた藍野さんに「何なんですか、あなた」と怒る亜美さん。当然ですよね(笑)自己紹介した藍野は踊りながら事情を説明。その間シスター・エリザベス(高梨臨)は藍野さんに言われたコーンポタージュを買いに行ってました。「探しましたよ!」と言って渡そうとするのに「今そういうのいいので」と断る藍野さん(笑)

集団訴訟を起こしませんか?

f:id:momotaeimi:20170805211400j:plain

この2人のやりとり本当に最高!大好きです。デートを邪魔した経緯を知った亜美さんは「普通こないですよね、デート中に」と藍野さんに文句を言いますが藍野さんは「婚活にルールはありません。行儀よく順番を待っていて他の男に取られたら」と言ってとりあえず磯山さんのプロフィールを見せます。

亜美はお坊さんね、この業種って実はお金持ってるんだよね、お寺とか広い土地持ってるし。と心の中で “新たな獲物”が現れたと微笑みます。藍野さんが「どうですか?」と尋ねると「いいじゃん会ってみたい」と、とりあえず相談所に行くことに。その途中藍野さんはコーンポタージュを捨てますが、亜美さんもゴミ箱へポイ!

それを見たシスターはあ然。だって今目の前で捨てられたのはデートしてた男性からもらったプレゼントです。「なんでこの人彼氏がいるのに婚活サイトに登録してるの?」と不審に思ったシスター。真壁(中尾暢樹)、麻理子(山賀琴子)と亜美さんを調査します。すると2日で5人もの男性から誕生日などと偽ってプレゼントを受けとるなど、“婚活荒らし”という亜美さんの素顔を知ります。

藍野さんに報告すると藍野さんは麗美(中村アン)に依頼し亜美さんの金づる男性たちを集めてもらい集団訴訟を起こしませんか?と持ちかけます。そしてそのことを全て磯山さんにも伝えます。すると磯山さんまさかの「示談金を自分に払わせてほしい」と言います。磯山さんは亜美さんのおじいさんの寺院で修業していたことがあり修業中に亜美さんのことを見かけたことがあるという事実が判明。

そんな縁があったんだ・・・とキュンキュンしていたら実はとんでもないどんでん返しが待っていました!それは・・・ご自身で是非視聴されてください。

「あいの結婚相談所」見逃し動画ここで観ます

↓

あいの結婚相談所